INTRODUCTION

西ベンガル州は1947年に英国領から独立した、バングラデッシュ(1971年にパキスタンから独立)と国境を接した東インドの州で、州都は現在めざましい発展を続けているコルカタ(カルカッタ)。

ベンガル料理は米(インディカ米)や魚介類、、レンズ豆、野菜をよく使うことに特徴があります。

また、交易拠点とした歴史的、地理的な背景により、ほかの南西部インド料理や東南アジア諸国の影響をほとんど受けてない、英国やヨーロッパの影響を受けた個性的な食文化も生まれています。

ベンガル州にはガンジス川とブラマプトラ川が流れ込む大デルタ地帯があり、多雨で緑豊か、稲作が盛んな土地で、食の資源が豊かだったことこそが食文化に大きく反映されており、インドの中でもベンガル料理はきわめてユニークなものであるといえます。

特に、日常的に食す魚介料理に関しては、海の魚に淡水魚、海老などを使った蒸す、煮る、焼くといった調理バリエーションの多さも大きな特長のひとつです。

また、代表的な5つのミックススパイス、パンチフォラン(マスタード・フェヌグリーク・ニゲラ・クミン・フェンネルの5種類)にマスタードオイルを合わせるのがベンガル流。

上記のように、ベンガル料理では米、魚介類、野菜を多く使用していることもあり、日本人にとってもたいへん馴染みやすいインド料理の一つといえるでしょう。

かくいう私もコルカタが長いこともあり、ほぼ毎日のように食べていた美味しいベンガル料理を 是非とも皆さんにも召し上がって頂きたい思いでいっぱいです。

地元一流ホテルなどで腕を奮ってきたベンガル州出身のインド人料理人による 本格ベンガル料理を心ゆくまでお楽しみください。

無事、オープンを迎えました!(引き続き店長候補の方募集中です…)

今月12月3日に無事グランドオープンを迎えることができました。 これもひとえにいろいろな方面で支えて下さった方々の力添えに他なりません。 店舗オープンに関わって下さった方々にこの場を借りてお礼申し上げます。 福岡には南イ…

11月28日プレオープン❗/12月3日グランドオープン‼

大変お待たせしました! とんでもない量の荷持とともにようやくシェフもコルカタから連れてきて、只今連日試作〜試食、キッチン・ホールセッティング等、バタバタのドバタバタのなか、11月28日のプレオープンに向けスタッフ一同せっ…

店舗運営管理全般をおまかせする店長候補の方を大募集!

この度、東インド料理店オープンに伴い、店舗運営管理全般をおまかせする店長候補の方(男女不問)を大募集です! 今の所、オープン日は11月中旬〜下旬あたりを予定しております。 インド人シェフ2名とのコミュニケーションが必須で…

春日市に東インド料理店 ”INDIAN SPICE FACTORY” を近日オープン予定!

この度、春日市昇町に東インド料理専門店 ”INDIAN SPICE FACTORY” をオープン致します! インドを行ったり来たりでオープン段取りも流動的でままならず、インドから呼び寄せるシェフのビザ申請準備に手こずりな…